arioso

うたうように

なんだかなあ・・・・

おじさんにしか見えない上司。

私が就職したころに生まれている。

私が三十路だったころ、まだ小学生。

普段は意識しないようにしているけれど、

ふと年齢のことを考えると、どんよりと心が沈む。

人生は後戻りできない一方通行、一回きりの道のり、

というのが最近とても身に染みる。

誰でもみんな平等に年を取るという現実も、

本当に自分が年を取らないと、実感できないのよね。

自分だけは年を取らないような顔をして、

馬鹿にしたり、貶したり。

年を取らない方法は、若死にしかないんだよ。